ヘアケア製品はどのように開発されるのか

校外学習-見学と意見交換(ものづくり分野)

ヘアケア製品はどのように開発されるのか

株式会社ミルボン

目的

髪の毛に関する研究施設の見学を通して、身近にあるシャンプーやリンスなどのヘアケア製品がどのように研究・開発されているのかを学びます。生徒と研究員との意見交換を図ることで、生徒の研究意欲を高めます。

実施内容

  1. 株式会社ミルボン中央研究所の見学
  2. 美容評価部門、研究部門、パッケージデザイン部門、総務部門等の見学
  3. 研究員と髪の毛やヘアケア製品についての意見交換
受入可能人数 15名まで 実施時間 90分~120分
実施可能時期 未定 実施場所 株式会社ミルボン
対象者 高校生 実施費用 無償
プログラム依頼の申し込み先 株式会社ミルボン

ご希望の場合は当協会のお問い合わせにてお申込み下さい。日程調整の上、打ち合わせに参ります。

備 考 なし

期待される効果

  • 研究所内の各部門に所属する研究員から説明を受けることで、ものづくりや研究のおもしろさを知り、職業意識を育みます。
  • pr-mirubon1
  • pr-mirubon2

実施により得られた成果

研究所見学を通して、研究員の仕事内容を理解できました。
プログラム実施後、「将来、研究者になりたい」という意見や「アドバイスに基づいて今後の研究をしていきたい」という感想があり、研究員の仕事に対する興味・関心を促しました。

←プログラム一覧へ戻る

pagetop